pagetop

女性の活躍も期待される自動車整備士

HOME  自動車整備士の仕事について  女性の活躍も期待される自動車整備士

女性の活躍も期待される自動車整備士

女性の活躍が期待されている理由

女性の活躍が期待されている理由
皆さんは自動車整備士が活躍する職場にどのようなイメージをお持ちでしょうか。
油にまみれ、力仕事を進んでこなす男性が活躍する職場といった印象を持っているかもしれません。
事実、つい数年前までは男性の雇用がほとんどでした。
自動車整備士は、車検や分解整備事業、整備管理といった環境において、居なくてはならない存在です。
日本は世界でも有数の車社会を築いた先進国の一つであるため、自動車整備士が活躍する職場は少なくありません。
そうした理由から、近年は自動車整備士の不足が問題視されています。
そこで白羽の矢を立てられたのが、女性整備士というわけです。
公的にも、厚生労働省が女性雇用への積極性が低いことを認知し、雇用機会増加や雇用関係の改善に関する取り組みに力を注ぐと発表されました。
確かに女性には負担が感じられる職場かもしれませんが、活躍できる側面も少なくありません。
自動車整備士になることへの憧れがあるのなら、女性だからという理由一つで諦める必要は決してないのです。

女性自動車整備士だからこその強み

需要の高い自動車整備士
前述にて、男性の雇用が多い職場であるとご紹介しましたが、女性だからこそ強みにできる点もいくつかあります。
例えば、女性ならではの細かな気配りです。
整備士の仕事は、自動車をメンテナンスすることのみならず、お客様の質問や不安点に答え安心してもらうという部分もとても大事です。
近年は特にその面が重要視されてきており、自動車整備の専門学校ではそのためのカリキュラムを導入しているケースも少なくないほどです。
女性だからこその繊細な感覚や、会話の節々に発揮できる気遣いは、大きな強みとすることができます。
またその他、職場に華やかさが加わる、近年話題の理系女子が電気系統面で手腕を揮えるといった部分も有効です。
自動車が好き、興味を活かしてお客さんを笑顔にしたい、そんな気持ちがあるのなら、前向きに検討して損のない転職先となることでしょう。