アーカイブ

自動車整備士はどんな工具を使用する?

自動車整備士にとって工具とは?

自動車整備士と工具の関係

自動車整備士にとって、工具はなくてはならないものです。
工具がなくては、自動車整備士の仕事はできないため、毎日使用するものであり、耐久性だけではなく、精度としても高いものが求められます。
その上で、自分が使いやすいものを選ぶことが必要になるでしょう。

職場によって違う工具の取り扱い

ディーラーの自動車整備士の場合には、工具は個人に貸与します。
モータースの場合には、個人の工具として購入することが多くなるため、自分で使いやすいものを選びます。
個人で購入した工具は個人管理することにもなり、長く使うためには使用後の手入れなども重要です。

人気の工具メーカーは?

国内の工具メーカーは多数存在し、海外の製品を含めると数百あるとも言われています。
中でも人気があり、多くの自動車整備士が使っているのが、セット製品もあるKTCです。
京都の会社の製品ですが、精度も高く使用しやすいところが人気になります。
ラチェットハンドルに対して、ソケットがセットになっている製品は、使い分けができることから、使用している自動車整備士が多いです。

 

工具メーカーの種類

単品で工具を買う場合

前述のKTCの他に自動車整備士の工具として人気が高いのが、TONEでしょう。
耐久性の高さで知られており、セットとしても優秀なため、一式をそろえる人もいます。
価格もそれなりに高額にはなってきますが、多くの自動車整備士が好んで使っている工具でもあり、信頼性の高さということも知られているのです。

セットで工具を買う場合

おすすめのセットでは、Snap-onも人気があります。
高額な工具も多くなりますが、狭い場所でも正確に力を伝えられるものがそろっており、使いやすさという面でも優れている製品といえるでしょう。
工具の修理キットも多数用意されており、メンテナンス性の高さでも、自動車整備士に重宝されている理由の一つです。
自動車整備士の工具は様々あり、使い勝手や必要な工具は人それぞれ違うので、自分に必要な使いやすい工具を選ぶようにしましょう。

最後に

以上、自動車整備士と工具の関係についてご紹介しました。この記事を読まれた方は、自動車整備士に向いている人とは?適正を知ろう!も一読することをおすすめします。

最後になりましたが、弊社ダイバージェンスでは自動車業界で働きたい「自動車整備士」「自動車検査員」向けの求人情報を多数扱っております。

自動車業界に精通したキャリアアドバイザーが、応募書類の書き方や面接の心構えなど様々な面でのサポートをいたします。未経験可の求人も多数ありますので、他業種からの転職になる方もぜひお気軽にご相談ください。