アーカイブ

自動車整備士の休日は?土日休みは取れる?

自動車整備士の休日とはどうなっている?

自動車整備士を目指す方は少なくありませんが、仕事を始めるにあたって休日は気になる点の一つです。
家族の予定や友人との予定を合わせるために平日休みではなく、土日休みにこだわる方は多いでしょう。
自動車整備士の休日は、ディーラーの場合は整備工場によって異なります。

整備工場には、認証工場と指定工場の二種類がありますが、これらは仕事内容に違いがあるのです。
認証工場は、規模が小さいため平日に陸運局に持ち込んで車検を通しています。

そのため、平日に仕事量が増加して土日は比較的仕事量が多くありません。
認証工場は平日に人手が欲しいため、土日に休日を取るケースが多くなっています。
ディーラーの自動車整備士として働くのであれば、土日に休日を取るチャンスがあるでしょう。

しかし、逆に指定工場は土日にも車検を行っています。
土日に休日を取るのは、難しいです。
また、これはディーラーによって異なるので確認が必要です。

土日休みが欲しい整備士は?

中には、どうしても土日に休みたいと考える自動車整備士も多いでしょう。
そういった場合は、民間の整備工場をおすすめします。
ディーラーなど、規模の大きい場所はどうしても土日、平日を問わず仕事を受ける必要があります。

しかし、民間であれば規模がそこまで大きくなければ、土日に休みを取るケースが多いです。
また、民間だったとしても大きな工場の場合は、土日が忙しい場合もありますので注意しましょう。

もちろん、土日が休みになることで、友人や家族とスケジュールを合わせやすいというメリットもありますが、平日休みによるメリットもあります。
役所や銀行、病院などは平日の昼間でなければ開いていないことが多いのです。
混んでいない場合もあるため、非常に快適といえるでしょう。

さらに、お店なども土日に比べると多くないので、ゆっくりとショッピングを楽しむこともできます。
生活スタイルに合わせて選びましょう。

最後に

以上、自動車整備士の休み事情と土日休みを取るには?についてご紹介しました。この記事を読まれた方は、自動車整備士は残業時間が多いって本当?も一読することをおすすめします。

最後になりましたが、弊社ダイバージェンスでは自動車業界で働きたい「自動車整備士」「自動車検査員」向けの求人情報を多数扱っております。

自動車業界に精通したキャリアアドバイザーが、応募書類の書き方や面接の心構えなど様々な面でのサポートをいたします。未経験可の求人も多数ありますので、他業種からの転職になる方もぜひお気軽にご相談ください。