pagetop

ダイバージェンスについてabout us

HOME  代表メッセージ

GREETING

徹底的に、幸せを追求する、ということ。

私たちは、今、走り出した。

今はまだ誰も知らないベンチャー企業の私たちですが、私たちダイバージェンスには夢があります。
それは、“新しい価値の創造に挑戦し続ける”という私たちの企業活動を通じて『当社と関わる全ての人々の幸せを追求する』こと。

Pursuit of Happiness』こそが、私たちダイバージェンスの使命です。

私たちが提供するサービスや、生み出す雇用で、私たちの一人ひとりが考える新しいアイデアや、
拡散させる多様なエネルギーで、 社会に貢献し続けたい。
そうした想いを社名(ダイバージェンス)に込めました。

まず一歩前へ出ることが、ベンチャー企業としての責任だと思うから。

高すぎる目標を掲げることは、時流に合っていないのかもしれません。
それでも、賛同してくれる仲間たちや、応援して下さるクライアント、私たちがこうしてスタートラインに
立つまでにさまざまな形で協力をして下さった全ての方たちに対して、立ち止まり、持ちうる能力を出し惜しみするのは、
失礼なのではないかと考えています。

だから私たちは、前へ進みます。
私たち一人ひとりが夢を持ち、前を向いて、自らの能力を最大限に高める努力を続けることで
その役目を果たしたいと思っています。

“人”に対する想い。

私たちダイバージェンスは、 既存のビジネスモデルにこだわることなく、新たな価値を次々に創造していきたいと考えています。
ただ、超高度情報化社会と呼ばれる今、Webを介した情報伝達のスピードは劇的に向上し、
どこよりも“早く”行うことの意味は相対的に薄れました。
そして、成熟した市場の隙間を縫うように多様化したサービスが、既存の事業間の境界線を曖昧にし、
異業種が入り乱れて市場のシェアを奪い合う時代に突入しました。
私たちを取り巻くビジネス環境がそうである以上、今後私たちが提供するサービスも、展開する事業も、次の時代を想像し、
進化させていく必要があると感じています。

このような観点から、私たちは「どのような事業を行うか」以上に、「どのような志を持った仲間」と
どのような想いを持った企業文化を醸成するか」を大切にしたいと思っています。
パワフルで魅力に溢れる仲間たちの抱く夢の力こそが、幸せを追求する原動力なのだということを、証明したいのです。

私たちの創造する新しい価値が形となって、いつの日か、世界中で雇用とサービスを提供できたら
それは私にとって、とても幸せなことです。

代表取締役 中田 温啓

企業情報の詳細はこちら